ふるさと料理教室レシピ 豚肉と大根の生姜焼き 野菜を1日350g食べよう!
作り方
豚肉と大根の
生姜焼き
1人分236kcal
食塩相当量2.0g
 
料理教室では、讃岐もち豚や
さぬきのめざめ(グリーンアスパラガス)をはじめ、
県産品食材ばかりで作られました。
メニュー提供:みくりや倶楽部 吉岡 淳次氏
【材料(4人分)】
豚ロース薄切り:200g
大根(1cm厚さの輪切り):8枚
グリーンアスパラガス:4本
ミニトマト:4個
サンチェ:8枚
レモン:1/2個
{生姜だれ}
 酒:45cc
 本みりん:45cc
 こいくち醤油:45cc
 砂糖:15cc
 酢:15cc
 生姜汁:15cc
生姜汁:10cc
オリーブ油:10cc
【作り方】

(1) 大根は切り口両面に1cm幅程度の切り目を入れ15分ほど茹でて水にさらします。

(2) アスパラガスはかたい部分の皮を剥き、下茹でして適当な長さに切ります。

(3) ボウルに豚肉、生姜10cc、生姜だれ30ccをまぶして、10分ほどおきます。

(4) フライパンにオリーブ油を熱し、水分を拭いた大根を両面に焼き色が付くように焼き、取り出しておきます。

(5) 同じフライパンに豚肉を炒めます。火が通れば、大根を戻し、生姜だれを加え、サッと煮詰めます。仕上げにアスパラガスを温めます。

(6) 器にサンチェ、大根、生姜焼き、アスパラガスを盛り煮詰まったたれを掛けます。トマト、レモンを添えてだします。