文字サイズ
▼メニュー
  1. トップページ
  2. 基本理念

基本理念

経営理念

JA香川県は、

  1. 農業振興を通じて、「食」と「農」と「緑」を守り、かけがえのない自然を次世代に引き継ぎます。
  1. 地域のみなさまと共に生き、地域のみなさまとの共感の中で、心ふれあう地域づくりに取り組みます。
  1. 高い倫理観と責任感を持ち、地域社会に貢献できる事業と組織づくりに取り組みます。

倫理憲章

私たち役職員は、農業協同組合の使命と社会的責任の重みを常に認識し、透明性の高い事業運営を通じて、組合員と地域社会の信頼に応えます。
すべての役職員が高い倫理観と強い責任感を持って業務を遂行し、魅力ある組合づくりと豊かな地域づくりに取り組むことを決意し、ここに役職員倫理憲章を定めます。

1. 私たちは、組合員や地域住民との積極的なコミュニケーションを通じて、組合員と地域社会が豊かになるよう、奉仕と融和の心を持って取り組みます。

1. 私たちは、あらゆる法令やルール、約束を守る組織風土を醸成し、組合員と地域社会から信頼されるよう、正義と誠実な心を持って取り組みます。

1. 私たちは、時代の変化やニーズに迅速かつ的確に対応し、組合員と消費者に満足いただけるよう、謙虚な心と向上心を持って取り組みます。

行動指針

  1. 組合員と地域社会が豊かになるよう、私たちは、
  2. (1)協同組合活動の推進者としての自覚と誇りを持って行動します。
    (2)農業振興を通じて、「食」と「農」と「緑」を守ります。
    (3)厳しく現実を見つめ、常に全体的視野に立った事業運営を行います。
    (4)組合員や地域住民の立場に立って、常に誠実で公正な対応を行います。
    (5)地域に根ざした組織の一員として、積極的に社会貢献活動を行います。

  3. 組合員と地域社会から信頼されるよう、私たちは、
  4. (1)あらゆる法令やルールを遵守し、誠実に事業活動を行います。
    (2)不祥事や事故の発生防止に努め、万一発生したときは、迅速かつ組織的に対応するとともに、原因究明や再発防止を徹底します。
    (3)迅速、的確、誠実な情報開示と説明責任を果たします。
    (4)お互いの人格や価値観を尊重し、活力ある職場風土を醸成します。
    (5)反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨み、一切の関係を遮断します。

  5. 組合員と消費者に満足いただけるよう、私たちは、
  6. (1)社会経済情勢を的確に把握し、常に専門的知識や技能の研鑚に努めます。
    (2)安全安心を最優先に、部門間や役職員相互の連携を図り、総合的な事業対応を行います。
    (3)現状に満足せず、常に改革、改善意識を持って業務に当たります。
    (4)組合員や消費者の声を真摯に受け止め、課題の解決と改善を図ります。
    (5)事業方針や事業内容を十分認識し、目的意識とコスト意識を持って行動します。

経営方針

  • わたしたちは、「夢のある農業」、「活力のある地域社会」の実現のため、農業振興と心のゆたかさを実感できる生活環境の提供に努めます。
  • わたしたちは、「組合員と消費者の笑顔」を目標に、真心のこもった商品・サービスの提供に努めます。
  • わたしたちは、財務体質の健全性向上とコンプライアンスを重視した組織風土の醸成に取り組みます。

JA綱領

農業協同組合での「協同」とは、力を合わせ、目的に向かって仕事をするという意味です。
組合員がお互いに協力し、心を合わせる事。それが協同組合活動の前提になります。
こうした「相互扶助」は世界中の協同組合に共通する精神です。

JA綱領~わたしたちJAがめざすもの~

わたしたちJAの組合員・役職員は、協同組合運動の基本的な定義・価値・原則(自主、自立、参加、民主的管理、公正、連帯等)に基づき行動します。そして、地球的視野に立って環境変化を見通し、組織・事業・経営の改革をはかります。さらに、地域・全国・世界の協同組合の仲間と連携し、より民主的で公正な社会の実現に努めます。 このため、わたしたちは次のことを通じ、農業と地域社会に根ざした組織としての社会的役割を誠実に果たします。


わたしたちは、
一、地域の農業を振興し、わが国の食と緑と水を守ろう。
一、環境・文化・福祉への貢献を通じて、安心して暮らせる豊かな地域社会を築こう。
一、JAへの積極的な参加と連帯によって、協同の成果を実現しよう。
一、自主・自立と民主的運営の基本に立ち、JAを健全に経営し信頼を高めよう。
一、協同の理念を学び実践を通じて、共に生きがいを追求しよう。