1. トップページ
  2. いよいよ果物の季節!

いよいよ果物の季節!

2018年05月27日

気温が上がっていく中、梅雨が近づいてきました。

雨も降ったり止んだりをくりかえし、蒸し暑くなっています。

 

一時期はっさくといちご以外無くなっていた讃さん広場の果物売り場ですが、最近はどんどん賑やかになってきました。

いよいよ果物の季節です。今回はそんな売り場をご紹介!

 

 

267

まずは梅(青梅)。

”梅雨”の名前通り、この時期この季節には欠かせない果物です。

種類も小梅から大ぶりの南高うめまで色々。

ホワイトリカーで梅酒にしたり、砂糖でつけて梅シロップにしたりと楽しめます!

 

270

見た目はさくらんぼ、名前は……ウメ?

どっちでもありません。これはユスラウメという果物です。

”梅桃”とも呼ばれ、味はさくらんぼに似ています。そのまま食べても、果実酒にしてもおいしいですよ!

 

286

そして今年もビワの出荷が始まりました!

まだまだ数は少なめで大きさも小ぶりですが、出始めなのでこれからしょう。

 

 

 

 

 

284

そしていよいよお待ちかね、桃の季節!

現在出ているのは『ひめこなつ』という極早生の小ぶりなものばかりですが、6月の中旬以降になればおなじみ大ぶりの飯南の桃が出荷され始めます。

 

今年も讃さん広場で6月23日(土)から7月22日(日)にかけて、毎年恒例『讃さん桃まつり』を開催します!

『はなよめ』、『日川白鳳』、『加納岩白鳳』、『あかつき』、『なつおとめ』など各種桃を特設コーナーをもうけて売り出します。

また讃さんカフェでは時期限定の桃メニュー、さらにビンゴゲーム大会なども予定しています!

 

 

今回は果物をご紹介しましたが、新たまねぎや新じゃがいも、アスパラガス(さぬきのめざめ)、新にんにくなどの新野菜も大量に出荷されています。

これからどんどん出荷野菜や果物は増えていく時期です。

皆さんどうぞお楽しみに!(藤)