文字サイズ
▼メニュー
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 【自己改革】見守り活動の協定を締結

【自己改革】見守り活動の協定を締結

 JA香川県は、坂出市、高松市、東かがわ市とそれぞれ「見守りに関する協定」を締結しました。当JAが県内で同様の協定を締結するのは三豊市に続いてになります。

 当JAは自己改革の「地域活性化プラン」で、地域コミュニティ(見守り隊等)と連携し、見守り活動を通じて高齢者が安心して暮らせる地域社会づくりに取り組んでいます。渉外担当者の業務や一日訪問の際、高齢者などの家への訪問や経路で何らかの異変を察知した場合、市などに連絡し、地域ぐるみで高齢者などの見守りを行うものです。

 今後も市町との協定を進め、見守り活動に取り組んでいきます。

 

 

【坂出市】

当JAと坂出市、坂出市民生児童委員協議会連合会は1月22日、坂出市内で

「坂出市における見守り活動に関する協定」を締結しました。

 

①(林田)

協定書を交わした遠城理事長㊧と綾市長㊥、入江正憲連合会会長

 

 

【高松市】

当JAと高松市、高松市民生委員児童委員連盟は1月29日、高松市内で

「高松市地域で支えあう見守り活動に関する協定」を締結しました。

 

②(高松)

協定書を交わした遠城理事長㊧と大西市長

 

 

【東かがわ市】

当JAと東かがわ市は1月31日、東かがわ市役所で

「高齢者や子どもらの見守り活動に関する協定」を締結しました。

③(誉水)

協定書を交わした小坂統括支店長㊧と藤井市長