文字サイズ
▼メニュー
  1. トップページ
  2. 重要なお知らせ
  3. 個人番号の預貯金口座への付番にかかる利用目的の変更について

個人番号の預貯金口座への付番にかかる利用目的の変更について

 

個人番号の預貯金口座への付番にかかる利用目的の変更について

 

平成 29年 12月 5日

香川県農業協同組合

 

 香川県農業協同組合(以下、「当組合」という。)は、マイナンバー(個人番号)の預貯金口座付番への対応として、個人情報保護法第15条第2項および第18条第3項に基づき、「個人情報保護法等に基づく公表事項等」のマイナンバーの利用目的を、以下のとおり変更(追加)いたします。

  なお、利用目的の変更日は、法令に基づき金融機関による預貯金口座への付番事務を開始する平成30年1月1日とします。

  当組合は、預貯金口座付番の開始により、税務署等からの照会に対応するため、お客さまの氏名・住所等を含む貯金に係る情報をマイナンバーにより検索可能な状態で管理します。

 このため、当組合は、平成30年1月より、貯金口座の開設や住所変更等のお手続きの際に、マイナンバーのご提示をお願いいたしますので、ご理解ご協力くださいますようお願いいたします。

 

     「個人情報保護法等に基づく公表事項等」

     ○ 特定個人情報を取得する際の利用目的

事務の名称 利   用   目   的
組合員等に係る個人番号関係事務

出資配当金に関する支払調書作成事務

金融商品取引に関する法定書類作成事務

金融商品取引に関する口座開設の申請・届出事務

非課税貯蓄制度等の適用に関する事務

贈与税非課税措置に関する事務

預貯金口座付番に関する事務

共済契約に関する支払調書作成事務

その他法令で認められた事務

 

   ※変更点は下線部となります。